teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


知ってる?

 投稿者:山田  投稿日:2012年11月22日(木)17時59分57秒
  パーマン最終回について教えて欲しくてこのスレ見つけました
どうも自分の見た最終回を知ってる人が周りに居ないしググっても見つからなかったのでお願いします

内容は、
バードマンから宇宙戦争勃発のため全宇宙のパーマンに招集がかかる
行くか行かないか決めるのは自由だとの話
コピーロボットに家族を任せて宇宙戦争へ行くシーンで終わり

知ってる人がいますかね?
 
 

放送履歴

 投稿者:perman103  投稿日:2011年 6月 9日(木)22時19分46秒
  はじめまして こんにちは平成版世代です
1967年版の放送履歴について間違いがあるので訂正しておきます 余計でしたらすいません 出展は東京ムービーのアニメ大全集なのでたぶん間違いないはずですから
10週ニセ札→ニセサツ
11週?撤去 ぼく→ボク
17週ウソつき→ウソツキ
18週パーマン臨海学校へ行くの巻き
21週パーマン林間学校の巻26週→でてこいスパイの巻29週、撤去
30週aボクワー不幸だの巻     bパーマンと新聞少年の巻き
39週ab逆
40週ab逆 今年も頑張るぞ
42週一千万人 一人
47週ポー→パー
48aさま→様 b→再遊記
49とうめい→透明
以上です
 

(無題)

 投稿者:J.マブ  投稿日:2008年 9月28日(日)05時30分48秒
  私は1983年度版パーマンでしたら、
24話の「怪人ネタボール」を、もう一度見てみたいです。
以前ユウツベにて67年度版の「ポップコーン作戦」がUPされていて、
感激して見たのですが、今は削除されてしまい、何処にも落ちていません。
RPのバージョンアップが遅れ、DLできませんでした(+_;)
捕まえられそうになったネタボールに、強いパーマンが催眠術をかけられ、
あほう鳥にされてしまうのが、メチャメチャおもしろかったのです。
ただ、新幹線の線路までネタボールを乗せて飛び、眠らされるのですが、
ネタボールはそんな所から、どうやって帰ったのか疑問ですが・・・。
ネタボールも、せっかくパーマンに催眠術をかけたのだから、
奴隷として宝石強盗にして働かせれば、大金持ちになれたのに(^^)
ビデオには入ってなかったし、再放送しか無いんですかね。
 

パー子

 投稿者:イリカン  投稿日:2007年 7月20日(金)07時39分55秒
  何十年も前から気になっていたのが、最終週の「パー子という名の女の子」
の話の中でパー子が自宅で弾いていたピアノ曲の題名です。どなたかご存知の方
お教えください。
 

(無題)

 投稿者:BL  投稿日:2006年 2月10日(金)00時25分6秒
  だれかいる?  

ぴかコミの4巻

 投稿者:アスリートJ(旧併結特急)メール  投稿日:2005年10月16日(日)21時48分7秒
  こんばんは。今回からHNを変更します。11月にぴかコミでパーマンの4巻が出ます。今回は、どんな作品が収録されるのでしょうか。  

もう、記憶が薄れてる

 投稿者:ひろし  投稿日:2005年10月 7日(金)02時12分50秒
  パーマンのファンってこんなにたくさんいるんですね。新パーマンも含めて。
新パーマンは放送されていたこと自体当時知りませんでした。もう社会人でしたので目にする機会がなかったのでしょう。その後平成になってから、夕方の再放送をたまたま会社のテレビをみていて、パーマンが始まり女の子たちが懐かしいと言っているのを聞いて、パーマンやっていたんだ、と思わず翌日から、ビデオセット。でもテープ一本分くらいしか集められませんでした。そして21世紀、映画も終わってからまたまた遅れて知ることになり、ツタヤで借りてみたりして。増山さんの声がちょっと出ていないという感じですが・・・
旧作パーマンは当然リアルタイムで見ていました。原作のマンガにあるものはストーリーはわかっていますが、私がパーマンの中で鮮明に記憶があるのは、最終回の2話。
パー子(声はど根性ガエルの京子ちゃんの栗さん)が正体を明かす話で、ミツ夫くんの情熱的な告白(なのかな?)に感動、感動でした。旧作パーマンでは、ミツ夫くんはそれほどスミレちゃんに入れあげていなかった。
そして最終話、原作にあるパーマンはつらいよ(だったっけ?)で最後はやっぱりパーマンになって災害現場に飛んでいく。ここでエンディングで終わるのですが、ここのシーンも感動感動の嵐でした。パーマンてギャグマンガで始まったけども最後はチョーシリアスなお話で最終回を迎えたのでした。当時子供でしたので思い込みや、話を誇張しすぎて受け止めたのかも知れませんが、とにかく私にとっては、パーマンの最終回は1度しか見ていないのですがやけに記憶に張り付いて忘れがたいのです。駄文をながながとすみません。
 

(無題)

 投稿者:パー万  投稿日:2005年 8月28日(日)18時49分1秒
  ぱーまんおもろい  

投稿ありがとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2005年 8月21日(日)08時46分26秒
  チョコレートさん、はじめまして。

こんな閑散とした掲示板にお越しいただき、ありがとうございます。

自分の掲示板なのに、長期に渡って不在にしておりまして、申し訳ないです。ご返事さしあげられなかった皆様にもお詫び申し上げます。

チョコレートさんは私と非常に近い世代ですね。

小学館の学習雑誌も講読されていたようで、うらやましいです。(私はあまり買ってもらえませんでした。)

旧作の再放送も何回もやらなかったように記憶しております。当時はカラー放送の普及期だったので、モノクロ作品はあまりリピートされなかったかと。

またぜひいらしてください。ひやかしでけっこうです。旧作パーマンを懐かしく思っていただけるのであれば、このページの存在意義もあるのではと思います。
 

こんにちわ

 投稿者:チョコレート  投稿日:2005年 8月20日(土)21時45分26秒
  旧作リアルタイム派です。昭和42年は幼稚園・年長組で、少年サンデー、読んでました。
新作は、新しい年代へファンを掘り起こしたという側面・功績はあるけども、私の中では眼中に全く無かったですね。
あの新原作の絵柄、話も違和感ありあり。アニメが昭和58年にリメイクで始まると初めて知ったのは日刊スポーツの記事でしたが、当時 私は大学4年生でした。
旧作放映当時は、小学館の学年誌の付録でソノシートがよくついてて、1号の三輪女史、2号の大竹氏、パー子の栗女史等のやり取りが忘れられません…。
旧アニメを視た最後は、昭和46年、TBSで朝6時半頃に月~金、ウィークデーに再放送していました。パーマンが空を飛んでいて、着陸する時の独特のSE(効果音)が印象的ですね。(表現しにくい音ですが。)
旧作初の単行本、虫コミックスも忘れ難い…。
又、何か思い出したら、書き込みしたいと思います。
旧作に魅力と郷愁を感じるのは、私はもちろん、管理員さん始め同世代の方が多いのではないでしょうか。

http://が、

 

レンタル掲示板
/13