投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


イルプレットロ譜の写譜

 投稿者:B-Con  投稿日:2020年 3月 4日(水)09時56分48秒
返信・引用 編集済
  昨晩、けっこう酔っぱらった状態で、
石川さんに楽譜アップ依頼の電話をしました。

「こんばんは」
「おう!わりぃワシもう呑んど・れろ・・る・んや、ハハハ」
「写譜したの送ったんで、アップしてくらさい」
「PDF見た」
「じゃあ、お願いしやす」
「れもな、フィナーレで送っ・・ん?・方がええな、ハハハ」
「わぁりました、ハハハ」

ろれつが回らん同士、意思は疎通した模様で、
今朝ほど早速アップいただいております。
ありがとうございます。
譜面についての詳しくはメンバーズを見て下さい。
 

3月1日の 練習中止について

 投稿者:Gだいすけ  投稿日:2020年 2月27日(木)18時00分52秒
返信・引用
  3月1日については、コロナウイルス対策で中央公民館が使用禁止になったことから、練習を中止にします。
 

牛田教会のチャリティーコンサート

 投稿者:Tぎっち  投稿日:2020年 2月26日(水)21時11分23秒
返信・引用
  先程、先生よりご連絡ありました。
この度の新型コロナウィルスの流行で、新井先生もご出演予定だった牛田教会のチャリティーコンサートが中止になりました。
ご予定されてた方々には非常に残念ですが、致し方ありません。
早く終息する事を切に願います。
皆様、油断無く手洗いうがいを励行しましょう!!
 

つづき

 投稿者:B-Con  投稿日:2020年 2月24日(月)21時30分17秒
返信・引用
  (音符上の劇的な変更はない(はず)でございます・・・)

...と思ったら結構あるなコレ。笑

音違いの訂正や変更箇所は、見たらそれなりにありました。
特にギターやセカンドマンドリンには結構変更があります。
(まずい…、ギターやセカンドの中列「あの」あたりから
「う~、ゆるさ~~ん」の声が聞こえてくる...)

たしかに、マネンテ本人がのちに原曲を「改訂」し、
その上で、吹奏楽用に「編曲」しているので、
改訂や編曲段階での訂正や変更は当然あるか...。
(=音の間違い修正や、部分的に丸ごと変えてしまう等)
中野二郎氏は、その「最終形」をマンドリン合奏曲に
「整曲」されたので、変更はそのまま継承されたんですね。

ですが、それら変更が誰かの手によるものではなくて、
マネンテ自身によるのものだ、ということは、
原曲からの変化がより興味深く見れると考えれば…。
(合理化?)

ところで曲名についてですが、私は題名からこの曲は、
「メリア」という髪の長いキレイな女性が(…またそれか)
何か激しい体験(戦争?)を経ながら、それでも
たぶん海の見える、美しい平原に暮らしていたことを想って
書かれた曲なのかなと「妄想」していました、
高校生までは。

実際のところは、「メリア」という名前は…
ギリシャ神話の女性神でもあるようですが、
(じゃあ!!長い髪のキレイな女性ってのは・・?!)
いやどうもこれは「メリアの平原」という地名のようです。
その女性神の名を冠した地名なのかなぁ。
その地がどこで、それで何がどうでこうで~とか、
また話が長くなるので、いつか誰かの説明を待って下さい。
 

メリア

 投稿者:B-Con  投稿日:2020年 2月21日(金)21時12分18秒
返信・引用 編集済
  2月10日頃、石川さんに電話しました。

「お忙しいところすみません」
「いや、めちゃヒマ」
「...(^^;)、石川さん、メリアの楽譜アップしといて下さい」
「おぅ、お~?・・メリアぁ?」
「はいそうです、メリア。マネンテの」
「お~、メリアかぁ、え~っと、たしかパソコンの中に...
 え~、メリア、あ~、メリア~・・、メ~」
「お願いしましたよ」

程なくして、めでたくアップ頂きまして今に至るのですが、
ちょっとこのたびは、イルプレットロ誌発刊による、
「オリジナル譜」を試そうかと思いまして、
先ほど、PDFを石川さん宛にメールに添付して送りました。
石川さんにはお手数をおかけしますが、
並列アップしていただくようお願い致します。。

「なに~?今の楽譜で毎日メチャ練習してんのによぉ~!」
…そのような方が、もし万が一!!・・・
おられましたら大変申し訳ございません。
ですが、アップされている楽譜は、
中野二郎氏による「整曲」版でございまして、
要は、スタカートをつけてみたり 音量変化を入れてみたり、
表現上の注意点を書き加えたり、
低音楽器や打楽器を追加してみたり、
というわけですので、
音符上の劇的な変更はない(はず)でございます・・・

つづく...。

 

新井先生の演奏会

 投稿者:Tぎっち  投稿日:2020年 2月16日(日)10時09分52秒
返信・引用
  お知らせです。

3月7日(土曜日)  午後から(多分13時~)
日本キリスト教団広島牛田教会にて、
チャリティーコンサートあります。

何団体か参加されるそうです。
新井義悠先生(ギター松江亜紀子さん他)の演奏は約30分程度。
《演奏曲》
タイスの瞑想曲、ハンガリア舞曲、アヴェ マリア 他。

ミニコンサートですが、新井先生の生演奏に酔いしれたい方は
是非、お運び下さいませ。


 

食えない話

 投稿者:ボケナスの妻  投稿日:2020年 2月13日(木)21時59分14秒
返信・引用 編集済
  私は食レポ番組が嫌いである。
「うゎ!まじ!やばいっす!」とか、やばいって言うな!
「おいし~~」の連発とか、他の言葉知らんのか!
「それぞれの素材の味がしっかり・・・」とか、
えっ?一口で食べたくせにそれぞれの味ってどうなん。
講釈が多いほど、分からない、嘘くさい。
全然味の想像がつかない。

昨日、かのボケナス君が
「あ~?名前忘れたけど、あそこの角を曲がったとこの焼肉屋のたれがうまいじゃろ~」って話す。
店の名前はわからん、”あそこの角”ってどこ?で返答のしようもなし。
「ムム・・・・」
「お前と行ったかいの~?」
「行ってない!」
「あれあれ、その・・・味噌味?」
「知らん!」
「うまかったんで~」
「ふん」
まったく会話は続かない。

一緒に食べてこそ、おいしかったね~と言えるのである。
美味かった話しは食えん!

 

慰問演奏など

 投稿者:たかすぎ  投稿日:2020年 1月28日(火)00時19分28秒
返信・引用
  2月22日・23日の演奏について、楽譜をアップしていただきました。
メンバーページで、指揮者からの連絡欄とともにご確認をお願いします!
 

ヴァロールクインテット&ピーノ ボッツォロ ジョイントコンサート in 広島ご案内

 投稿者:ドラY山  投稿日:2020年 1月24日(金)20時05分13秒
返信・引用
  Tぎっちさんがご紹介くださった、以下の、『ヴァロールクインテット&ピーノ ボッツォロ ジョイントコンサート in 広島』ですが、チラシの方は、以下にアクセス頂き、「コンサート情報」のコーナーにてご覧頂けます。
↓↓↓
絃楽器イグチ
http://iguchi.main.jp/
重ね重ね、よろしくお願いいたします。
 

ピーノ・ボッツォロ広島公演

 投稿者:Tぎっち  投稿日:2020年 1月23日(木)13時01分54秒
返信・引用
  Twitterにもアップされてますが。
    《ジョイントコンサート》のお知らせです。
東京のクインテットと広島のデュオ(ピーノ・ボッツォロ)の広島公演
*ピーノ・ボッツォロは新井先生の愛弟子、大下まゆさんとギターの松江さんのデュオ
    2月8日、18時30分  東区民文化センター
 前売り券1500円  当日券2000円
 ご希望の方は、連絡してくだされば受付に出しておきます。

との事ですが、ぎっちは新井先生に2月1日にお会いするので、ご希望の方は
ぎっちにお申し付け頂ければ2月2日の練習日にお渡し出来ます!
宜しくお願い申します。

 

/135