teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 元日野市市民アンチ 新撰組介護福祉士(1)
  2. 返信ありがとう(0)
  3. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


2月互助会は6日大久保ですよ!

 投稿者:神津陽  投稿日:2020年 1月20日(月)07時50分57秒
  ★1月18日に学士会館の「続全共闘白書」出版記念会に出て見た。執筆者には一冊送付する
との約束だったが連絡がなく、様子を見てみようと考えたのだ。高齢者と退職年齢の二色の
参加だが、私には違和感が強かった。元日刊現代の二木が司会をし良心的ノンセクト・党派
も名乗れぬ69年入学の活動家に東大2年生が質問するスタイルから、全共闘的ではない。

 本は分厚いが青表紙に赤帯で訴求力があるとは言えず、床は赤じゅうたんでつまみは高級
品だが量が少ない。連絡を受けて菅元首相が飛び入り挨拶するなど、おかしいぞと話してい
たら、隣のジジイが声にならぬ声を本にしてくれたのはえらいし台所は大変らしいと付言。
そこでようやく本作りに金がかかり予定通りに売れない故の、企画背景が読めて来た。

 表向きの会は「50年目の全共闘本」に注目を集める週刊誌的センスが目立った。誘われて
二次会に行くと主流は元高校全共闘世代で、活動家の問題意識の世代交代がよく分かった。
全共闘が消えたのは暴力闘争が過ぎた故との言は、自己否定につながる、他方で内ゲバだと
の言は党派活動家の発想だ。話してみると高校全共闘には赤軍や元解放派が多かった。

 確かに党派が潰れたら支柱がなくなるが、党指導部を信じ込み全力投球し裏切られ逆恨み
する心情や手法を、全共闘は批判したのだ。高校全共闘世代に欠けるのは、学生の猿マネで
なく自分らの課題や欲求をどう表現し挫折したかを掘り下げ、更に言うなら世界情勢や世間
風潮に抵抗する自己解放の欲求の根を確認することだ。同窓会意識じゃ何も続かない。

 振り返ると叛旗派解体→解体・再生委→互助会の歩みのなかで、その種の議論は繰り返し
てきたと思う。長い目で見ればじょこ解放の欲求の追及と転戦の選択において、互助会は必
要だったし各自の水準も突出している。党派崩れの活動家の悩みは多様だが、互助会員なら
一人でも相手の心身に沿って相談に乗れるはずだ。2・11高校全共闘50年にも参加予定だ。
 
 

民主主義(選挙)のパラドックス

 投稿者:神沢原たつ  投稿日:2020年 1月 9日(木)11時22分17秒
   1月3日にイラクでスレイマ二司令官がドローンで殺害された。トランプは選挙に勝つために戦争(殺人)のトリガーを放った。選挙は多数決で結論を出す民主主義のシステムであったはずだ。
 選挙に勝つために殺人を犯す民主主義は許されるのか?この事態のパラドックスは何を意味するのか?民主主義のツールである選挙は戦争(殺人)の防臭剤になり果ててしまったのか?
 選挙による代表制は、この様な事が許されれば福祉も含めて総てのミディアムな世界は権力に収斂されるマスキン剤の役割にしかならない。ただそこに行くまでの時間稼ぎの誤魔化しでしかない。
 そういえば、あのヒットラーも、そして安倍も国内的には選挙で権力にぎったのであった。
 ここまで語れば明白であるが、「世界平和アッピール七人委員会」や「武器取引反対ネットワーク」等の平和団体の声明やメディア、多数の情報SNS等では米国がいけない、トランプがいけないと非難をするのみで根源的な問題に切り込んでいない。
 問題は選挙に勝つために人殺しをしても良いのか?を問う事であり、そしてその様な事を支持する人民が多数いる民主主義の危機を自覚し行動を取ることである。
 

2020賀正~新年互助会は9日大久保ですよ!

 投稿者:神津陽  投稿日:2020年 1月 5日(日)21時19分28秒
編集済
   年齢加算とともに、新年や令和のバカ騒ぎの感慨は減る。30 日の忘年・
新年会は狭い拙宅に12名のすし詰めで、気の合う仲間のバカ呑みで終わっ
た。大声での説教調も出たが誰もが自戒だと分かるので、広がらなかった。
逆に各自の抱える難題の解決のヒントは、見えたのだろうかと心配だ。

 今年はテレビ番組をよく見たがタモリの身軽な時代からの外れ方に比し、
重荷を抱え込んだたけしの見苦しさが目立った。82歳の塩野七生が同年代
の山の手のしつけは「見苦しきことはせぬ」だったと言う。たけしは老い
たのだから、誰が何を言おうと一線からの身の引き方を進めた方がよい。

 貧富も環境汚染も解決できぬ空騒ぎは世界政治の主流だが、政治家連中
は大衆情報化社会の底流が国家不要論だとは認めたくはない。草食派の若
者の悩みは自由の中での心の飢餓である点で関係のかくめいの指摘は正し
いが、今は親世代が自己史の中での筋の通し方を示す時だろう。

 続全共闘白書700頁がようやく出て、次は2月11日の高校闘争50年集会だ
そうだ。だが自己史の歴史化が出来ねば戦中派や安保世代を越えられず、
尊敬するのは親との小世界の自足肯定で終わる。今春の神津陽未公刊論集
は「そうではない」思想蓄積の表明だが、これも終活の一種かも知れぬ。

 米国・英国・中国・韓国ももろん日本も政治界はオバカ天国だが、情報
化社会の1%くらいは国家無化の思索が見える。拙宅は南向け高層住宅な
ので、冬の夜間でも20度より下がらない。風呂は10分で湧くし、ゴミ収集
は10メートル先だ。此処で必要な事だけ進めるので、本年も宜しく!
 

世田谷一家殺害事件

 投稿者:さくら  投稿日:2020年 1月 1日(水)03時13分5秒
  『世田谷一家殺害事件』。
http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/1/9/9/10/n2000.html#12_30

(死亡)『ヴィクトリア』女王
(誕生)敬宮愛子内親王』
(死亡)『ジーン・マッカーサー』
http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/1/9/0/1/n1901.html#1_22

(誕生)『池田勇人』
ナチス結党。
『イチロー』と元TBSアナウンサー『福島弓子』が結婚。
http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/1/9/9/9/n1999.html#12_03

話がどこまでいくのかわからない。

(仮説を含みます)
 

年の瀬の私的概観

 投稿者:神津陽  投稿日:2019年12月22日(日)22時30分4秒
編集済
   日々外に出る定職を外れて久しく、江戸川区船堀暮らしも3年たった。
今はあれこれやりくりをしつつ、大した悩みもなく毎日を過ごしている。
今日は団地の餅つきで、BGMはクリスマスソングながら力自慢のつく
餅と豚汁を、おばちゃん連中とバカ話をしながら賞味した。

 こう言うマクラを置くのは、心房細動の疑いの記事以降私を半病人めい
た対応が多いからで、その疑いの他は何も変わらぬといいたいのだ。先日
も久方ぶりに一週間続けて外出し、当エリアでもっとも鮮度が良いマグロ
剥き身の特売を見つけ3日連続で大量に食べ続けた。

 船堀団地は駅前なので、花見や正月など年に何回か近隣連中の飲み会の
場になる。今年は箱根駅伝見物の我がままも出て、30日に忘年新年会の
予定となった。大久保互助会以上に、日常接触のある有志の集まりだ。

 この間の安い呑み屋も呑み放題・食べ放題のセット企画での価格上乗せ
は高齢者には鬼門だ。30日はお歳暮の高級清酒はあるし、新鮮マグロも
用意する。後は個人対応だが、それほどあか抜けた準備も期待しない。

 一応は家呑みで2000円ほどと目安を決めて、つまみ類は事前相談で
重複を避ける。焼酎も4リットル瓶を購入しウイスキー好きは少ない。す
ぐ傍のダイエーのバーリアル発泡ビール24本で1800円は大歓迎,


 高齢化の影響は人それぞれだが、徐々に必ず進行する。高齢者に必要な
のは知恵と気配り優先で、気楽に言いたいことを話して疲れず楽しくまた
呑みたいと思う気楽な友人連中の形成と継続だ。

 高齢者となると親や親族は殆ど死に、兄弟姉妹や従兄弟なども不幸の席
で顔を見るばかり、久しぶりに連絡を取ると病気入院や手術や外出不能な
者も多い。元気な間に気の合う仲間を作るのは老後への備えでもある。

 続全共闘白書は25日刊らしいが、今度は中公新書の2012年小林哲
夫「高校紛争」の出版記念会を機に、2・11の1時~お茶の水の連合会館
で<高校闘争から50年集会>をやるそうだ。記念総括をするのは結構だが、
シンポジウムの柱に<御厨貴・鈴木邦男対談>を置くオバカな仮案を13名
の名だたる呼び掛け人たちは知っているか、決めるのか、世田谷区の全区
立中学で校則廃止となる時世に何を遊んでいるんだ、恥を知れ!
★さすがに右翼代表ではまずかったのか、鈴木邦男案は下げたようである。
 

忘年会、例年並みに盛況!

 投稿者:神津陽  投稿日:2019年12月10日(火)20時24分56秒
編集済
   今回は例年の連絡担当者が長期船旅で、基本名簿の引き継ぎがうまく行かず、
手工業的連絡を後で加味したがギクシャクが続いた。しかし熱心な神津陽ブログ
のチェック者の50年ぶり参加など含め、例年並みの50名参加の盛況で終わった。

 今回は高齢化する参加者の便を考え、忘年会費を3000円に引き下げた。この
事情はとしちゃん店主にも事前に伝えたが、あちらも商売できちんと人数確認
をしており、会計判断で後半参加者を2000円にした分は、少々赤字?

 5時から正味9時までの長時間だったが、互助会事務局自体は二次会予約はし
てなかった。先発隊から目利きの銀次との伝言を受けたが、会場が小区分では
っきり区切りがなく行ったが入れなかった者が続出した。

 ここで先発隊はMG大先輩のH君がぼろもうけ銭を拠出し、全員がタダ飲み
食いの恩恵を受けた。銀次に入れなかった連中もカラオケなどに散ったが、二
次会は女性無料の事前通知があったので歌い放題の恩恵は同様だったようだ。

 先輩もSect6の福地議長など80歳近くの面々もそろい、米田東大行動隊長・
両川派責任者・サラギ派佐藤秋雄・岩崎の盟友杉浦氏など活発。出版人や情
況関係者の参加もあり、ザックバランな論議が展開された。

 飲み食い放題で酒は十分に出たが、3000円の値引き値段のためかつまみ類の
不足も指摘された。当忘年会は連絡勝手で出欠自由の場だ。その会に「生きて
いるのは統制的言語」だとの反発も見たが、欠席して困る者は誰もいない。

 11日には川田洋沖縄論文で知られる桝本純を偲ぶ会だが、共産党→構革派
→電通大→三多摩ブント→労組研究員→連合幹部の流れと関係のない旧ブント
系呼び掛け人が多いのに驚く。桝本はどう考えていたのだろうと思う。

 「神津陽未公刊論集」の中間報告もあったが、続全共闘白書も出るの折柄、
2月頃まで刊行は伸ばすとのこと。互助会事務局より、出版記念会を3~4月頃
に大々的にやるとの予告があった。いよいよ年末・年始ですね!
 

涅槃で待ってろ

 投稿者:テスト  投稿日:2019年12月 6日(金)07時16分18秒
  私も調子の良い時には血圧200以下に落ち着くこともあります。
生きている知り合いよりも鬼籍に入った知り合いのほうが多くなりました。
涅槃で待っていろ、すぐに逝くから。
 

いよいよ12月7日(土)は大久保互助会忘年会ですよ!

 投稿者:神津陽  投稿日:2019年11月30日(土)17時58分47秒
  ★「大変だよ~ん」の電話に驚いた。訃報や事件じゃないそうなので、指示通りに
アマゾン検索を開いてみた。神津陽著「論文教室生中継~法学系」の古書価格が何
と一冊で8万9千円だそうだ。同書は1991年に駿台文庫から刊行されたが、駿台予
備校と駿台労組の私の論文科講師解雇をめぐる労働争議に労組側が勝った2000年以
降は絶版となった。売れていた本なので、20年も経て高評価を得るとは有り難い。

 全共闘50年が小領域では話題になっているが、まともに時代変化を扱い得る思想
方法さえ失ったまま新左翼本などは忘れられている。時代風潮を背にした吉本隆明
は全集物にもチャレンジしたが、今や百円棚にも並んでいる。少部数常連の私は論
文教室だけ高評価が解せぬので調べたら、古書価は持ち直し少数だが継続的注目者
もいるらしい。ならば自分らの人生チャレンジの真意が何であり、どんな経路を歩
んでどんな結末を迎えているかの思想的道筋を示しつつ、死に歩みたいものだ。

★てなことで通知が不徹底だった12・7大久保忘年会連絡をチェックしてみると、
物故者はもとより大病を抱え通院・手術・診療中の半病人の増大に驚く。そんなの
はジイサンの話だと否しても、5年後は自分の問題だ。今の介護体制や終末治療は
全共闘後世代にも他人事ではなく、生れる時も一人・死ぬ時も一人の現実直視と死
の覚悟が必要だろう。医療体制は家族優先で進んでいるが、カネ以外無意味だ。

 私の心房細動の疑いを示したら問い合わせが多いが、互いの終活確認に値する思
想も覚悟も足りぬと思える。私は医者と打ち合わせて降圧剤を受容し24時間心電図
を採り、もう少し投薬を続けまず電気治療を試み、その進捗を見てカテーテル手術
へ踏み込む段取りだ。いまのところ自覚症状は薄く、体調不良もない。酒は飲める
し、思考力も落ちてはいない。「神津陽未刊行論集」についても支柱が見えて来た
ので、7日大久保の忘年会では目次と刊行予定は示せるように準備中である。




 

12.7互助会忘年会付記

 投稿者:神津陽  投稿日:2019年11月22日(金)17時11分17秒
編集済
  ★本年の忘年会連絡は、発送の中心メンバーが海外110日ツアー参加のため混乱している。
場所は例年通り大久保としちゃん、しかも事務局長の大英断で3000円に値下げなので、
満員は予測される。だがどこまで連絡が届いているのか、誰が来るのかの把握が問題だ。
行合う人には事務局が忘年会案内文を手渡しているようだが、正規発送分は昨年と比べ
て随分と少なく思える。

 忘年会も回を重ね、終の棲家の変更も多く、昨年に名簿の精査をやったのだが、その
確定版の行方が判然としない。23日と30日の11月の週末近くに、互助会事務局から出欠
連絡が入った場合は返答をお願いします。事務の行き違いで案内文が届いていない場合
は遠慮なく申し出て下さい、名簿を補充します。また例年通りブログ神津陽塾に、12月
7日の互助会忘年会の詳細案内が出ていますので内容の事前確認もできます。

 忘年会の常連参加者から、何十年も頑張ってきた叛旗互助会が柔軟化しているのでは?
との声が届く。確かに近年はブント系他派メンバーも多く今年は両川氏も参加予定だし、
8月の上原克己を偲ぶ会に三上治が来たのも事実だ。忘年会呼び掛け文にも他派活動家が
参加するのに、叛旗内の旧対立者を排除する理由はないとの主旨は記してある。人は徐々
に寛容にもなるが、門戸を開いても歴史的事実が失せたり対立が氷解する訳はない。

 全共闘50年の議論も多いが、現場に触れた者は新左翼党派と無縁な全共闘なんてない事
を知っている。叛旗はまさに全共闘魂を生かす党派をこそ目指していた。「続全共闘白書」
が各自の母体?たる自党派の検討を外した呼び掛けになっている点には疑問を投じた。こ
のことは党派解体状態の現状で吠える遅れた青年たちが、自治会さえ作れぬ弱点の源でも
あろう。今も昔も組織の筋や流れや節度があるのは、運動体の基本である。、

 60年安保後の低迷期から全共闘への流れのなかで、全学連再建を目指す党派抗争は著し
く、思想運動や同人誌の個人論調もおびただしかった。だが三派全学連の突出と全共闘の
広い裾野があったから、Sect6→叛旗派の問題提起が結実したのだ。今も若気の至りのレ
ベルの個人思想家も目立つが、組織から目を外し先輩への礼を欠く連中に期待はない。

★★一病息災をブログでぶち上げてから、私への個人対応はおっかなびっくりの者が多く
感じる。血圧が150も180もあれば異常だし不整脈の根には心房細動の疑いがある・今は
本当に心房細動なのか、手術が必要な筋のものか、いつ頃どのような手術が可能なのかの
検討中である。この最近注目されている手術の成功率が7割ほどでも、私は手術が必要で
可能ならぜひとも手術したいと医者には申し出ている。

 病気好き老人趣味には関心はないが、「週刊現代」の<のど異変と心房細動をクリアで
きれば百歳まで生きられる>も読むし、友人の病状や入院・手術情報にも目配りする。自
覚症状はなくとも高血圧が完治するなら、7割の可能性に掛けたいしクジ運ももよいほうだ。
そう思い込んで、神津陽未刊行論集発刊へも踏み切った次第だ。

★★★有志提案より始まった「神津陽未公刊論集」の企画は進んでいる。今のところでは
350頁・1月刊行予定だが、売価や販売方法などの細部は検討中で、12月7日互助会忘年会
までには全体像を提出する予定だそうだ。その内容も50年近くの私史の見直しに近く、完
璧を期せば千頁にもなるだろう。外部雑誌や新聞や互助会内部配布物などの内容は多岐に
渉り、読者の関心も様々だ。その調整は自主的編集者の工夫に任せるしかない。宜しく!
 

2019年忘年会に寄せて

 投稿者:小山健  投稿日:2019年11月11日(月)10時39分20秒
  2019年 忘年会に寄せて
                     互助会事務局     小山健
 今年の痛恨事は上原の死である。8月24日の上原君を偲ぶ会には互助会を中心に70名近い参加者が遅くまで上原の生前の話で盛り上がった。上原が籍を置いた中大の先輩・後輩はもちろん、地区学対であった東洋大や関係が近かった三多摩は石井君や北海道から参加した山本君を初め地区学対メンバ-が久しぶりに全員揃った。味さんも顔を見せてくれ、神戸から来てくれた高野夫婦や麻布の敬君、会沢さん等と上原話で盛り上がった。ただ年下の上原の死はいよいよ自分達の残された時間は少ないことを思い知らされた。私たちも健康年齢に達し、いつ誰が先に行っても解らない時期を迎えつつある。大山さん、黒田先輩、井上君、高槻さん、西氏さん、そして上原と思い出すだけで共に過ごした楽しい日々と辛い時期を支えあった姿が思い出される。葬式に参列すると「早くても遅くても嫌だから真ん中あたりがいいなぁ」と冗談を言いあっていたらもう真ん中の時が訪れつつある。

先日私の高校同期の同窓会があり大阪へ帰郷した。500名の同窓性のうち、連絡がつくのが420名、返事があったのが300名、何らかのメッセ-ジがあったのが150名、同窓会出席者が65名でした。不参加者150名のメッセ-ジを読んでみると、一番多いのが当日都合悪い、次に病気欠席、次に父母親の介護・看護、その他年金暮らしでは大阪への帰郷が難しい、会費が高い(12.000円)等であった。出席者の男女比が男35名、女子30名でほぼ同数で、男子300名中35名、女子200名中30名と出席率でみると女子の比率が高かった。考えさせられたのは参加者の生活構成である。元教員と公務員が≒30名。幹事からして、元副市長と高校教師、東京から参加した6名は私以外は、三井物産、三菱銀行、東芝、日立、ダイキン等の大企業リタイヤ組だ。
私の学校は全共闘参加者100名強という自民党と産経新聞から、左翼偏向教育学校と叩かれ、反戦教師3名が懲戒解雇となった学校だった。その100名強はほとんどが今回の同窓会に参加しなかった。2次会で全共闘参加組と合流して情況について討論したがその感想を同世代の活動家の行末の一つとして報告したい。
全共闘参加組はほとんど上記の大企業や公務員、教師の道は絶たれており、生協や自営業・家業、資格者等が多数を占めているのは私たちとそう変わらない。党派は中核・解放・フロント・ノンセクト等多士済々である。
彼らはいまだ左翼リベラル思考が強く、民主党の復活を願い、安部支持や維新支持の多さに、理解不能を口にしている。
 ここからは私見であり異議ある人も多いと思うが、民主党政権の誕生はその年の3月末、参議院で多数派だった野党が自民党の予算案を否決し、ガソリン税が凍結され、ガソリン価格が50円も安くなり、ガソリンスタンドの風景が一変したことにあると思う。多くの選挙嫌いの無党派層が、政権交代すれば風景が変わることに初めて目ざめたのだと私は思う。たった1か月で衆議院で再議決された予算案が可決され、ガソリン税は復活したが、人々は戦後政治が一番身近に感じられた瞬間であるように思える。
全共闘の時もそうだが、昨日と今日の風景が違う、変えることができることが大衆への波及性を持ったのだと思う、だから次の民主党政権の何一つ成果を上げられず自壊した姿に政治や選挙への関わりに幻滅したのだと思う。高速料金無料化、八ッ場ダム中止、ガソリン税廃止、沖縄の米軍基地の縮小、米軍基地撤去、第7艦隊だけで充分等々何一つできず、最後には野田の馬鹿による消費税引上では看板を付け替えても2度と疑似でも民主党政権の復活は難しいと思える。

元叛旗派の樋口君のいる高崎選挙基盤の石塚という輩は、新進党、民主党・維新の会、希望の党、国民民主党と5回の選挙で5回も党が変わった。
 こんな輩がたくさんいては政治に絶望しない方がおかしい。政治だけみれば、農地改革、財閥解体、男女普通選挙等3大改革をたった3年間でやったマッカ-サ-が一番すごく思える。少なくとも有料道路無料化一つでも民主党政権がやっていれば、今も風景が変わっていたと思うし、復活の目もあったと思う。私はこの意味では吉本さんが評価した小沢一郎が最大の戦犯だと思っている。

さてみんなに聞かれた安部打倒の秘策だが、私はベ-シックインカムだと思う。

ベーシックインカム(basic income)とは、最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して[最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を定期的に支給するという政策。

現在私たちの世代の年金受給状況は、人によって条件が違うが、大企業勤務者が厚生年金25万+企業年金20万で45万程度、中小企業勤務者が厚生年金22万程度、自営業や自由業の国民年金が最大6.8万程度で、そこから介護保険料が天引きされている。
また、生活保護受給者は250万人、東京での支給額は住宅費として4.8万、生活費7万 計11.8万程度。生活保護費全体で4兆円のうち医療費2兆円とのこと。
ベ-シックインカム導入で、生活保護の廃止、国民年金廃止、厚生年金の廃止、全員一律最低保証20万支給で世界は変わると思う。年間240万円が最低保障されていれば、一生懸命勉強して大企業や公務員、大金持ち等を目指すのも良し、趣味で最低限の生活を送るのも良し、多様な価値観と多様な文化や社会が出現するように思える。何よりも将来の不安や80・50問題と言われる引きこもりや無年金の若者の今後発生が予期される問題も解決する。
ベ-シックインカム総額96として、年金総額25兆円+生活保護費2兆円+諸々の社会保障10兆円 計37兆円に不足額59兆円は生活保護費の廃止、年金制度の廃止、医療費の高額資産家の負担比率のアップ、現役世代の社会保険料相当額、社会保障の削減、相続税の増税、消費税等で十分賄える。現在の生活保護問題、児童虐待、そううつ病の蔓延等は高度資本主義体制の成長志向に根本原因があり、資本主義の無秩序が招いているものだからです。
 成長戦略、生産力主義、資本の自然成長性に依拠する限り、リベラルは安部自民党政権に勝てる訳がない。なぜなら資本主義を前提とする限り、安部政権の施策以上のものを出せる訳がないからです。安倍政権の年金制度維持前提での消費税・生活保護制度、全世代型の社会福祉政策、給与の所得拡大による減税、850万円所帯への増税に付け加えるなら共産党までが提言している内部留保金課税ぐらいである。マイナンバ-による全資産捕捉による資産課税も準備されており、所得の再分配も追及されている。そこでは公明党や共産党の施策も自民党は飲む用意があるのです。
今年4月私の一番上の孫が公務員になりました。初任給が18.5千円とのことでした。この金額は30年前の私の専門学校の教え子時代から3万円程度増額した程度です。その間の物価の上昇、とりわけ家賃の上昇率は200%を超えています。現在東京で生活するには最低家賃6万円はします。18.5千円のうち、税金・社会保険料20%として手取り14.8千円で生活することになります。自宅通勤者で吉本さん的言えば絶対的消費の枠をちょっと超えている程度、東京で1人暮らしをするとなると、生活費は8.8千円と選択的消費は出せません。ボ-ナスで何とか趣味を追求しているのではないでしょうか? 非正規雇用だとさらに将来は暗いと言わざるをえません。ピケティ派の提起した、家賃地代収入が年率7%、労働成長率2%、戦後70年、戦争がないことによって、資本財は棄損せず、富の一極集中は加速するばかりです。
ベ-シックインカム導入は価値観の転換を要求するはずです。

  他方、立憲民主党の寄って立つ憲法9条にしても、理念として9条を残しつつ、集団自衛権、安保法制によって、別段支障なく推移しており、左翼リベラルによる戦前の回帰妄想、自衛隊の軍隊化の危惧は、冷戦の終了、米国の新モンロ-主義、韓国米軍撤収から日米安保破棄までが米国から聞こえてくる時代に突入しているのです。

むしろ韓国の文左翼リベラル政権が北朝鮮と一緒になってもいいと思っていることに危惧したい。
「これほどの裏切りがあっていいのだろうか? これほどに人間の善意が嘲笑されてよいものであろうか? この人々に罪があったとすればそれは、希望や幻想を抱いたことであったともいうのであろうか? ここに至って地獄への道は善意で敷きつめられているという戦慄すべき警句が想起される。人類最初の社会主義国家と宣伝されたソビエト・ロシアは、実際には、この戦慄すべき言葉を正確さで現実化した戦慄すべき社会であったのだ。ソビエト社会は社会主義国家とか労働者家などと呼べるようなものでは全くなかった。」
ソビエト共産党・連邦が解体された時点で尚その最も醜悪な姿で世襲国家まで堕落した北朝鮮に幻想をもっている韓国国民の歴史の無知にあきれかえる。韓国南労党の歴史、ソ連の歴史、中国革命の歴史、スペイン革命の歴史をちょっと紐解けばわかる。前衛主義による国家社会主義がナチス=国民社会主義と全くの相似形であることが判るはずである。ここでは前衛党に幻想を持つ中核・カクマル・解放派も同罪である。この続きは忘年会で討論したいものです。
令和元年11月7日
 

レンタル掲示板
/76